日本酒のおいしく飲める適温を知ろう

吟醸酒

吟醸酒の「吟香」を味わうには 冷やしたグラスに注ぎ、お酒の温度は15℃から20℃がいちばんいいようです。香りがよくたち、口あたりもよく、上品な華やぎに酔うことができます。 あまり冷えすぎていても香りがたたない。適温で、高貴な香りと味を楽しんで下さい。

生酒

ひんやり「生酒」のポイント 生酒はなんといっても冷やして飲むのが鉄則です。 ひんやりした感触が、いっそうフレッシュな風味を引き立てるからです。温度は5℃から10℃くらいまで。 ストレートで飲むのがポピユラーな楽しみ方ですが、あまりお酒に強くない人はオンザロックでも十分においしく飲めます。
原酒タイプの生酒ならレモンを添えた水割りというのもいいかもしれません。生酒を冷凍庫に入れて、シャーベットにして楽しむのもお洒落。 いろいろな飲み方を楽しめるのも生酒ならではのもの。


燗酒

燗酒の適温は 昔からよくいわれる「人肌燗」は体温よりちょつと高めの38~39℃。「ぬる燗」は42℃前後で、お風呂の温度と同じくらいだと考えて良いようです。「上燗」は45~48℃、「熱燗」は50℃というのか目安です。

お燗 温度 香りやあじわいの特徴 温度などの目安
雪冷え ほぼ * 氷水に浸して十分に引き締めた冷たさ。
* 香りはあまり目立たない。
* 味わいは冷たい感触に隠れる傾向になる。
冷気がみえる。
瓶に結露が生じる。
花冷え ほぼ10 * 冷蔵庫に数時間入れて置いた温度。
* 香りはやや閉じ気味で、器の中で香りが開く。
* まとまりのある細やかな味わい。
ハッキリとした冷たさ。
鈴冷え ほぼ15 * 冷蔵庫から出して、しばらくたった温度。
* 香りは華やかさをもつ。
* 味わいはとろみがある。
冷たさを感じる。
室温 ほぼ20 * いわゆる常温。かつての土間の温度。
* 香りはやわらかい。
* 味わいはソフトな印象がある。
ほんのりと冷たさが伝わってくる程度。
日向燗 ほぼ30 * 香りが引き立ってくる。
* 味わいはなめらかになる。
体温より低い印象。
温度が高くも低くも無い。
人肌燗 ほぼ35 * 米や麹(こうじ)の良い香りになる。
* さらさらとした味わいになる。
体温より少し低い。
ぬるいと感じる程度。
ぬる燗 ほぼ40 * 香りが最も大きくなる。
* ふくらみのある味わいに。
体温と同じくらいの感じ。
上燗 ほぼ45 * 香りがキリッと締まる。
* 味わいは、やわらかさと引き締まりを感じる。
やや温かい。
注ぐと湯気が立つ。
あつ燗 ほぼ50 * 香りがシャ-プになってくる。
* 味わいは切れ味のよい辛口になってくる。
熱く感じる。
徳利から湯気が見える。
飛び切り燗 55℃以上 * 香りが強まる。
* 味は辛口になる。
熱いと感じる。

営業時間

月曜~土曜 9:00~18:00
(定休日:日 / 祝祭日)

ご注文は24時間、年中無休で承っております。
※定休日は発送作業およびお問い合わせメールへの返信をお休みさせて頂いております。

配送方法・送料について

商品のお届けは全て「ヤマト運輸」にて発送しております。運送会社のご指定はお受けできません。

また全国どこでも一律648円での配送です。送料無料の場合は掛かりません。また日本酒の品質を保持したままお届けすることが当店のコンセプトのため全商品クール便での配送をしております。クール便の料金は無料です。

お支払い方法

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済(番号端末式)
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • 電子マネー決済

上記5種類の中からお選び下さい。お支払い金額は表示金額(消費税)+送料(送料無料商品の場合は0円)になります。 ※代金引換をご希望の場合は、別途代引手数料が、銀行振込をご希望の場合は別途振込手数料がかかります。

消費税表記について

当店では2014年4月の消費税改訂に伴い、すべての価格表示を「内税」にて表記させて頂いております。商品詳細ページには税込み価格を合わせて表示させて頂いております。予めご了承の上、お買い物をお楽しみ下さいませ。

ギフト包装について

一部商品を除いて、ご購入頂きました商品を無料でラッピング対応させて頂きます。ご購入商品によってはラッピングの仕様が変わりますので詳しいラッピング情報につきましては詳細ページに記載しております。

≫ ギフトラッピングについて

日々更新中!幻のInstagram

≫ Instagram