甘酸渋辛苦

古来、「酒に五味あり」といわれた甘酸渋辛苦の五味がほどよく調和したものが一般的に良い酒といわれ、味にも一定したものなく、さまざまなタイプの単に甘辛だけでは表現できない味の複雑さ、それが日本酒なのです。


日本酒度

甘口と辛口の目安《日本酒度》
日本酒には甘口と辛口があることは広く知られています。甘口酒は糖分が多く、酸の量(主としてコハク酸と乳酸)が少ないのが特徴です。辛口酒は、糖分が少なく、酸量の多い酒になります。

一般的に、日本酒の甘口・辛口の目安には、日本酒度計を用います。 日本酒度とは、それぞれの日本酒の比重を計って、この糖度の割合 を示したものです。比重計には(+)と(-)の印と数字があり、摂氏4度の純粋な水(比重1)と同じ重さの摂氏15度の日本酒を日本酒度±0とします。こ れを酒に浮かべると、糖分が多い甘口酒は比重が重いので上に浮き、辛口酒は下に沈むのです。つまり、目盛りが(-)を示せば甘口酒、(+)は辛口酒となり、数値はその度合いを示します。

飲み口を微妙に左右する《酸度とアミノ酸度》
日本酒に含まれる酸は、コハク酸、乳酸、リンゴ酸の3つの酸が全体の酸量の大部分を占めており、清酒の甘辛に微妙に関係しています。日本酒度が同じ場合には、酸度が高い方が辛口で濃く感じられます。

一 般的な日本酒の酸度は、1.2前後。この酸度は酸の総量を表したもので、これは、10ミリリットルの酒を中和するのに要する水酸化ナトリウム溶液のミリリットル数を指しているのです。
また、日本酒中のアミノ酸の総量を表すのがアミノ酸度です。これは、10ミリリットルの日本酒に対して、水酸化ナトリウム 溶液にホルマリン溶液を加えて測定した際のミリリットル数を指しています。一般にはアミノ酸が多いと味は濃くなりますが、多すぎると雑味が出やすくなるといわれています。酸度とアミノ酸度は、ラベルに表記されることはありません。


淡麗辛口

口あたりがやわらかく、抵抗なく飲める淡麗辛口。日本酒度が高く、酸度が低いことからしつこすぎず、爽快感を覚える軽い喉越しが特徴です。
強烈な個性はないものの、誰の口にも合いやすいタイプ。和洋問わずどんな料理とも相性はよいといえますが、あまり味が強い料理や脂っこ いものだと料理の味に負けてしまいます。


淡麗甘口

しつこさのない軽い甘さで、ソフトな口あたりが淡麗甘口の特徴です。米の甘みとそれを引き立てる酸味とのバランスが絶妙。
料理は比較的薄味のものとあいますが、酸度が低いことからそれほど料理を選ぶことはありません。料理の味を邪魔しない甘口のお酒をお探しの方におすすめ。


芳醇辛口

日本酒の味の五要素である甘・辛・酸・苦・渋がもっともバランスよく融合し、深い味わいを持つお酒。醸造用アルコールを いっさい使用しない純米造りや、じっくりと時間をかけて酒母をつくる山廃仕込みがこの分類に多いのが特徴です。しっかりしたコクは味の濃い料理にも負けな い力強さがあることから、塩辛やすき焼きを食べながら一杯いかがでしょうか。


芳醇甘口

米本来の甘みを生かしたコクの豊かなお酒。べたべたした甘みはなく、口あたりのとろりとしたやわらかさと甘い香りが特徴です。あっさりとした料理とよくあうことから、調味料をあまり加えずに素材本来の味を活かした料理と一緒に召し上がられてはいかがでしょうか。


営業時間

月曜~土曜 9:00~18:00
(定休日:日 / 祝祭日)

ご注文は24時間、年中無休で承っております。
※定休日は発送作業およびお問い合わせメールへの返信をお休みさせて頂いております。

配送方法・送料について

商品のお届けは全て「ヤマト運輸」にて発送しております。運送会社のご指定はお受けできません。

また全国どこでも一律648円での配送です。送料無料の場合は掛かりません。また日本酒の品質を保持したままお届けすることが当店のコンセプトのため全商品クール便での配送をしております。クール便の料金は無料です。

お支払い方法

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済(番号端末式)
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • 電子マネー決済

上記5種類の中からお選び下さい。お支払い金額は表示金額(消費税)+送料(送料無料商品の場合は0円)になります。 ※代金引換をご希望の場合は、別途代引手数料が、銀行振込をご希望の場合は別途振込手数料がかかります。

消費税表記について

当店では2014年4月の消費税改訂に伴い、すべての価格表示を「内税」にて表記させて頂いております。商品詳細ページには税込み価格を合わせて表示させて頂いております。予めご了承の上、お買い物をお楽しみ下さいませ。

ギフト包装について

一部商品を除いて、ご購入頂きました商品を無料でラッピング対応させて頂きます。ご購入商品によってはラッピングの仕様が変わりますので詳しいラッピング情報につきましては詳細ページに記載しております。

≫ ギフトラッピングについて

日々更新中!幻のInstagram

≫ Instagram